現役スタッフが教える!

クレジットカード現金化!自分でする時の狙い目商品とリスク回避

クレジットカード現金化を自分でやってみようと考える人は少なくないと思います。

今すぐ使える現金がない時に、クレジットカードで購入した商品を売って現金にする。

なんだか自分でも出来るように感じますよね。

それでは実際に、どんな商品が高額で買取されるのか、逆に自分で行う事で起こりえるリスクを調べました。

クレジットカード現金化を自分でやってみようとお考えの方も、興味を持っている方もぜひ読んでみてください。

クレジットカード現金化を自分でするには?

クレジットカード現金化を自分でするには?

クレジットカードを現金化する事は自分ひとりでも可能なのでしょうか?

結論から言えば、クレジットカード現金化を自分でする事は可能です。

一般的で簡単な方法は高額な商品を買取店やフリマアプリで他の人に買取ってもらう方法ではないでしょうか?

それぞれどの様な流れで購入して貰うのか、その際に気を付ける事はなんのかを確認してみましょう。

店頭買取を使って自分で現金化する方法

買取店に商品を売って現金化する方法は、お金が必要な時に真っ先に思い浮かぶ方法ではないでしょうか?

具体的な取引の流れと共に確認してみましょう。

まず、クレジットカードで購入した商品を買取店に持ち込み、査定を受けます。

殆どの場合、その日のうちに査定を終えて買取金額を提示されるので、その金額で商品を買取って貰う事で現金化する事が出来ます。

店舗での取引なので、大手チェーン店や店舗が構えられている事や、相手の姿が見ながらやり取りをする安心感がありますよね。

その反面、一般的なリサイクルショップでは、商品によっては購入したばかりの新品未使用の商品であっても、開封した状況でなければ買取してくれない場合があります。

買取の条件で開封しなければならないのに、開封してしまうと当然商品価値も下がるので購入した金額よりも大幅に低い値段で買取される事がほとんどです。

また、商品によっては店舗の在庫状況で買取が決まるので、最悪買取って貰えない可能性にも注意が必要です。

メリット店頭での買取なので取引する相手が見える。

買取金額がその場でわかり、すぐに現金を入手出来る

デメリット基本的にどんなに新品未使用の商品であっても買い叩かれるので希望していた金額になりにくい
商品によっては店頭で在庫が多いなどの理由で買取して貰えない可能性がある

フリマアプリの利用

では、CMなどでも見かけるフリマアプリを利用するのはどうでしょうか?

フリマアプリを使って自分で現金化する方法

まずはアプリに登録して、商品の写真と商品情報を書いて投稿し、商品を購入したい人からの連絡を待ちます。
商品が購入されたら、梱包して発送します。
購入者の元に荷物が到着し、購入者が今回の取引を評価し、出品者も評価すると入金されます。

フリマアプリを利用すると、販売価格を自分で設定する事が可能なので、自分の希望する金額で商品を買取って貰う事が出来ます。

その反面、購入希望者が現れるまではひたすら待つ事しか出来ないので、最悪商品が売れないという可能性もあります。

また、購入者との取引もすべて自分で行うので、取引中に購入者と連絡が取れなくなったり商品管理や発送の責任が発生します。

現金が必要なタイミングまで余裕があるなら換金率も悪くない方法ですが、現金が必要な時までに商品が売れているか判らないのは心配ですね。

メリット希望した金額設定で商品を売れる
支払い方法がしっかり確立されているので、未入金の心配がない
メリット購入者が現れなければ商品がお金にならない可能性がある
購入者が現れるまで商品を自分で管理しなければならない。
買取が決まった後に、商品発送の手間と時間が掛かる

はてなの女の子
換金率は高いけど今すぐお金が必要なのに、いつ売れるか判らない高額商品を買うのって不安だな

女性店長
まりこ
フリマアプリで販売して、売れなければ買取店に持ち込む事も可能ですが、やはり買取価格が店舗で左右されてしまうみたいですね

クレジットカード現金化を自分でする時に失敗しない物は?

クレジットカード現金化を自分でする時に失敗しない物は?

買取店に直接持って行く方法、フリマアプリで売る方法、それぞれの良い所、悪い所が判りましたね。

クレジットカード現金化を自分でする手段は判りましたが、結局売れなければ意味がありません。

せっかく購入した商品が売れないなんて事にならない様に、確実に買取って貰えて、その日のうちに現金になる商品を確認してみましょう。

新幹線の回数券

金券ショップで高価買取される代表は、新幹線の回数券です。

新幹線の回数券はみどりの窓口で購入する事が出来きます。

特に需要が高いのは東京から大阪のチケットですが、店頭に置いてある在庫によって換金率が変動するので、みどりの窓口で購入する前に店舗に問い合わせて、今一番買取金額の高いチケットを選ぶ事も可能です。

ただし、換金率の高い新幹線の回数券は、クレジットカード会社から要注意商品として監視されているので利用停止のリスクがあります

ブランド品

人気ブランドの商品も、換金率の高い商品だと言えます。
しかしながら、人気な商品であればあるほど一点あたりの価格が高いという難点があります。

そして、ブランドバッグや洋服など、商品が嵩張ったり商品管理が面倒だという難点があります。

ブランドアイテムはクレジットカードで支払う事の多いアイテムではありますが、当然高価なアイテムを買い物すればクレジットカードの利用履歴に残るのでクレジットカード会社からは注目される可能性が十分あります

ゲーム機

人気のゲーム機やゲームソフトは買取でもメジャーな商品であると言われます。

しかしながら一般的なリサイクルショップでは、万引き商品対策として新品未開封の商品は買取って貰えません

その為、本当に新品未使用の商品でも開封してしまえば、当然商品価値が下がるので購入した金額よりも大幅に低い値段で買取される事がほとんどです。

そしてこちらもかさばる商品なので、保管や管理が大変な商品だと言えますね。

フリマアプリを使えば商品価値のままや、それよりも高い価格で買取って貰う事も可能ですが、絶対に売れるという保証はありません。

先行販売などで高騰している人気商品も、メーカーの再販により市場価格が維持されるとは限りません。

また、購入金額よりも高く商品が売れた場合その利益は収入になる為、確定申告を行って税金を納めなければ脱税行為になってしまいます

はてなの女の子
今すぐ現金が必要だったけど、自分で現金化するって案外難しい事なんだね…

女性店長
まりこ
商品購入の履歴はしっかり残ってしまうので、クレジットカード会社から現金化を疑われて利用停止になってしまうのも心配ですね

クレジットカード現金化をするなら、自分と業者どっちが安全なの?

クレジットカード現金化、自分と業者どっちが安全なの?

クレジットカード現金化を自分でするのは簡単ではないという事が判りましたね。

では、一番最初の初心に戻って、自分で現金化する方法とクレジットカード現金化業者を使う方法にどの様な違いがあるのか確認してみましょう。

現金化業者の種類

業者に依頼するクレジットカード現金には買取方式とキャッシュバック方式の2種類があります。

買取方式はクレジットカードで購入した商品を買取り業者に買取ってもらう方法で店舗型の買取業者とほぼ変わりはありません

キャッシュバック方式はクレジットカードで指定された商品を購入し、そのキャッシュバックという形で現金が還元される方法です。

もっと詳しく知りたい方は、クレジットカード現金化の仕組みで説明しているのでご覧ください。

クレジットカード利用停止のリスク回避

店舗での買取・フリマアプリでの出品・買取方式のクレジットカード現金化業者は、どの場合でも商品の支払いをする時はクレジットカードに何を買ったのか購入履歴が残ります。

高価な商品は買取価格や市場が安定している反面、クレジットカード会社が利用者のクレジットカード現金化行為を疑う時によく監視されている商品です。

その監視でクレジットカード会社にクレジットカード現金化がバレてしまうと、利用停止や利用料金の一括返済を請求されてしまう可能性があります。

このリスクを回避するために、キャッシュバック方式の現金化業者はクレジットカードの決済機を複数所持している事が殆どです。

そして、商品名も同じものをいくつも購入している様に見えない様に工夫されています。

はてなの女の子
キャシュバック方式のクレジットカード現金化業者はそういう気遣いをしてくれるんだ!

女性店長
まりこ
キャシュバック方式のクレジットカード現金化業者は、他の方法で現金化する事が難しい人に開かれたサービスなので、利用停止を回避する方法を考えたサービスを提供しているんです。

クレジットカード現金化は違法でないのか?

それでは他にクレジットカード現金化業者を使いたくない理由はなんだったでしょうか?

クレジットカード現金化で罰せられないのか、現金化業者を利用する事で、個人情報の悪用やクレジットカードの不正利用をされないかどうか不安に思う方も居るのではないでしょうか?

先に言ってしまうと、クレジットカード現金化業者を利用する事に違法性はありません

個人が罰せられた例は今までに一度もなく、逮捕された業者は脱税やヤミ金融など、現金化した事以外の理由で逮捕されています。

詳しく知りたい方はクレジットカード現金化は違法なのか?の記事で説明しているのでご覧ください。

クレジットカードの不正利用

自分が逮捕されなくとも、クレジットカードの情報や、個人情報を悪用される可能性があるのではないか?

そんな風に心配する方も居るかもしれませんね。

では、最近起こったクレジットカードの不正利用の事件を見てみましょう。

男子生徒はスーパーマーケットでレジ係のアルバイトをしていて、買い物客のカード情報を盗み見たり記憶したりして不正に手に入れていたということです。調べに対して容疑を認め、およそ80人分のカード情報を盗んだと話しているということです。
(2020年の高校生によるクレジットカードの不正利用事件/NHK NEWS WEB)から引用

この様に、クレジットカードを不正利用する事はスーパーのレジアルバイトをする高校生にも出来てしまいます。

そして、クレジットカードの不正利用が起こった時に、不正利用の代金を補填する責任があるのは不正利用者ではなく、店舗の責任になる事をご存じでしょうか?

つまりクレジットカード現金化業者として事業を登録している業者が、クレジットカードを不正利用するメリットはどこにもないのです。

さらに言えば、クレジットカード現金化業者は利用者との信用問題をとても大切にしているので、長く続けている業者や、利用者の方のリピートが経営に繋がる現金化業者が、個人情報やクレジットカードの情報をずさんに扱うなんていう事はありえません。

もちろん、中には悪質業者も存在しているので、きちんとした業者を利用して欲しいと筆者は思います。

はてなの女の子
まさかスーパーのレジでクレジットカードの情報を盗まれるなんて思わなかっただろうね…

女性店長
まりこ
クレジットカード現金化業者は特にお客様との信頼関係を大事にしています。
どうしてもお金に困っている場合は業者に託した方が安全とも言えますね。

クレジットカード現金化で失敗する前に

クレジットカード現金化で失敗する前に
いかがでしょうか?
クレジットカード現金化を自分で行う方法や、換金率の高い商品の事や、利用停止の可能性がある使い方が判りましたね。

現金が必要になるまで時間に余裕がある、クレジットカードの購入履歴が気にならない場合は換金率の高いフリマアプリを使ってゆっくり現金化する。
今すぐお金が必要なら、クレジットカード利用停止のリスクがないキャッシュバック方式の現金化業者を選ぶ事がいいですね。

現金化屋さんは、利用停止のリスクを避けるキャッシュバック方式の現金化を行っております。
今すぐ現金が必要な方は、お客様との関係を大切にしている当社へ一度ご相談ください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です